久し振りに、ビジネスモデル特許以外の明細書を書いています。

ビジネスモデル特許は、どうしても明細書が長くなってしまうことが多いのですが、今回の2件は比較的短めに収まりそうです。

今、1件目が完成したところなのですが、普段、長い明細書に慣れてしまっているので、短めの明細書はちょっと拍子抜けというか、中身が足りてなさそうで何となく不安になります。

でも読み返してみると書くべきことはきちんと書いてあるので、これで大丈夫でしょう。

引き続き、もう1件も頑張りたいと思います。

たまにはビジネスモデルから離れて違う分野の明細書を書くのも、気分転換になっていいものですね。

弁理士 藤田壮一郎