今日の夜は弁理士会主催の研修です。

「知財契約書作成チェックの勘所」というテーマの研修なのですが、人気があるようで、申し込み開始日のお昼頃に申し込みページにアクセスしたところ、既に定員に達していました。

興味があったので電話でキャンセル待ちをお願いしておいたところ、今朝、FAXで受講票が届き、無事に受講できることになりました。

今のところ契約関係の仕事はありませんが、今後に備えてしっかり話を聞いて来ます。

 

また、先日の記事に書いた審査官との面接は、こちらが希望していた通りの結果となりました。

特許査定が出るまで安心はできませんが、まずはホッとしています。

提出する意見書と補正書は、何とか今日中に完成させてクライアントに送りたいと思います。

弁理士 藤田壮一郎