昨日、私がこの業界に入る前に勤めていた某メーカー時代の同僚からメールがありました。

届いたメールは、当時の仲間の一人が海外から一時帰国するにあたってみんなで集まるとのことで、その集まりへのお誘いメールでした。

彼は、私のメールアドレスを2つ知っていたらしく、その2つ宛にメールをくれたそうで、そのうちの1つが無事に私のもとへ届きました。

でも、もう1つはどこに届いているのか全くわからないんですよね。

きっともう使っていないアドレスなのだと思うのですが、気になるので会ったときに聞いてみようと思います。

それにしても本当に久しぶりなので、びっくりしました。

でも、私のことを思い出して誘ってくれてすごく嬉しかったです。

彼らとはおそらく8年ぶり?9年ぶり?くらいの再開になるのですが、メールの文面を見る限り、メールをくれた彼は当時と変わってなさそうなので、ちょっと安心しました。今から会うのが楽しみです

これでまた1つ楽しみが増えました。

お盆期間中も通常営業頑張ります!

弁理士 藤田壮一郎