先日ブログに書いた外国出願用の期限管理ソフト、3事務所合同で一昨日発注しておいたところ、本日午前中に到着しました。

これで国内の特許、実用新案、意匠、商標に加え、外国の特許と商標も専用ソフトで期限管理ができるようになりました。

ちなみに、3事務所合同と言っても、3事務所で1本のソフトを購入して違法コピーをしているとか、そんな悪いことをしているわけではありませんよ。

今回は、たまたま知り合いの先生と購入時期が重なったので、3事務所分の期限管理ソフトをまとめて発注して、その分少しだけ値引きをしてもらったという訳です。

一応知的財産権を扱う身として、誤解があると困るので書いておきました。

とりあえず先ほどインストールだけは終わらせたので、少しずつデータの入力も進めて行こうと思います。

その前に、まずは操作方法を覚えなければ。

弁理士 藤田壮一郎