昨日は、日本弁理士会の新年賀詞交換会がありました。

同期弁理士から「一緒に行きませんか?」というお声が掛かったので、何事も経験ということで出席してきました。

予想通り周りは大先輩ばかり、しかも来賓は各界の偉い方ばかりで、最初、我々若手弁理士はちょっと場違いかな?という雰囲気でした。

ですが、普段はお目にかかれない方々のお話をお聞きすることができ、帰る頃には来てよかった!と思うようになっていました。

中でも、弁理士の大先輩である元総理大臣の管直人先生と名刺交換をさせて頂き、さらに一緒に写真まで撮って頂けたことは、今後の良い思い出になると思っています。

 

さて、今日で年明けの第一週目が終わります。

今週は事務仕事に追われ、明細書の作成が予定より遅れ気味です。

遅れはこの数日で取り戻すとしても、この状況が続くようなら事務員さんの採用を本格的に考えないといけません。

募集開始時期は未定ですが、募集を開始する際には、ホームページとこのブログでご案内することになると思います。

弁理士 藤田壮一郎