事務所での私の作業環境は、Let’ noteに液晶モニタを2つ接続し、キーボードとマウスをワイヤレスで接続(購入時の記事はこちら)して、Let’ noteをほぼデスクトップPCと変わらない環境で使用しています。

ならデスクトップPCを買えば?と思われるかも知れませんが、この方法の良いところは、ノートパソコンを持ち帰れば、事務所と同じパソコンを使って家でも仕事ができてしまう点です。

USBメモリ等を使ってデータを持ち歩く必要がないので便利ですし、USBメモリを紛失するおそれもないので、セキュリティ面でも安心です。

ただ、一つ面倒なのが、Let’ noteを持ち帰るたびに、モニタのケーブル、LANケーブル、電源ケーブル等、計5本のケーブルを毎回抜かなければならず、翌朝は逆にこれらを全部接続しなければならないことです。

キーボードとマウスはワイヤレスなので良いのですが、毎回5本のケーブルを抜き差しするのはちょっと面倒でした。

これを解消する何か良い方法がないかと思ってネットで探していたところ、こんな商品を発見。
USB 3.0 SuperSpeed Dual Video Docking Station -ACP71APZ- (ターガス) (※リンク先はメーカーHPです)

USB3.0で接続できるドッキングステーションで、この商品を使えば、モニタやLANケーブル等はすべてこれに接続しておき、パソコンにはこれをUSBケーブル1本で接続するだけで済みます。

これは便利!ということで、さっそくアマゾンで注文してみました。

ちなみに、今は、パソコンの仕様で、外部モニタを2つ接続するとパソコン本体のモニタは使えなくなっていますが、この商品を使えば外部モニタ2つに加えてLet’ noteのモニタも使えるようなので、3画面化も可能です。

実際、3画面も使うかはわかりませんが、届いたら試してみようと思っています。

今日か明日には届くようなので、どんな商品が届くのか楽しみに待ちたいと思います。

弁理士 藤田壮一郎