今日は、特許庁から特許査定を2件受領しました。

どちらも拒絶理由通知に対して応答をしていた案件なので、無事に拒絶理由を解消できてホッとしました。

応答内容には結構自信があったので、良い結果が出ることを期待してはいましたが、こればっかりは結果が出るまではわかりませんから。

クライアントにも良い報告できてよかったです。

そろそろ結果が出てもおかしくない案件が他にもいくつかあるので、こちらも特許を取れるように頑張りたいと思います。

弁理士 藤田壮一郎