特許出願人、特許権者が中小企業、ベンチャー企業である場合には、申請により「審査請求料」と「特許料」が1/3に軽減される場合があります。

この料金の減免は、中小企業、ベンチャー企業であれば誰でも受けられるわけではなく、一定の要件を満たす方のみ受けることができる制度となっております。

弊所では、この減免措置を受けることができる可能性がある方には、そのご案内をさせて頂くとともに、申請を代行しております。

減免制度のご利用をご希望の方は、お気軽に弊所までお問い合わせ下さい。

また、「審査請求料」と「特許料」の軽減措置に関する情報は、以下のサイトでもご確認頂くことができます。
中小ベンチャー企業、小規模企業を対象とした審査請求料・特許料の軽減措置について(特許庁)