先週、ドイツの特許事務所に勤める同期弁理士と飲みに行きました。

普段、仕事でお世話になっているのでメールのやり取りはあるのですが、お会いするのは約1年ぶり。

久しぶりに楽しくお話をさせていただきました。

外国の事務所に日本人、しかも同期でよく知っている人がいるというのは、ちょっとイレギュラーな手続きが発生した時など、とても心強いです。

こういうつながりは本当に大事ですよね。

大切にしていきたいと思います。

弁理士 藤田