本格的に写真を撮るわけではなく、旅行に行くときに持ち出すくらいですが、4年ほど前からニコンの一眼レフを使っています。

最初はキットレンズで満足していましたが、だんだん物足りなくなってきて、少しずつレンズを揃えてきました。

実は、少し前から欲しいレンズがあるのですが、タイの洪水の影響からか最近はニコン純正のレンズは品切れのものが多く、なかなか手に入らない状況になっています。

どこか売っているところはないかと探していたところ、そういえば銀座でよくカメラ屋さんを見かけることを思い出しました。

そこで、さっそく検索をしてみたところ、中古を扱っているお店を中心に、この辺には結構カメラ屋さんがあるもんなんですね。

歴史のあるお店が多そうなので、なかなか敷居が高いですが、今度、カメラ屋回りでもしてみようと思います。

ひとつ楽しみが増えました。

弁理士 藤田壮一郎