今書いている明細書、発明の内容がすごく難しく、予想以上に時間がかかってしまっています。

私の場合、最近はまずクレームから取り掛かってその後に実施例という流れが多いのですが、今回はクレームがうまくまとまらないので、まずは実施例を書き進めています。

時間があれば、一回この案件を離れて頭をリフレッシュさせたいところなのですが、約束の期限もありますし、この後も来週中にあと2件は完成させないといけないので、まずはこの土日でこの案件をなんとかしたいと思います。

今日は夕方から予定があり、事務所で作業できるのはあと3時間ちょっと。集中して頑張ります!

弁理士 藤田壮一郎