早いもので、昨年9月の事務所移転からまもなく1年が経とうとしています。

事務所移転時に郵便局に転居届を出してあるので、1年間は旧住所宛の郵便物も転送されてくるのですが、転送期間もまもなく切れることになります。

最近は旧住所宛の郵便物はほとんど届かなくなってきましたが、なぜか移転前にマドプロ出願した商標に関する米国特許庁からの通知のみが旧住所宛に届いてしまいます。

他の国からの通知は新住所に届いているので、WIPOでの住所変更が済んでいるのは間違いないのですが・・・

この件については、現地の代理人に確認をお願いしてあるのでいずれ解決すると思いますが、そんな状況なので、今、郵便物の転送が打ち切られてしまうと困ったことになってしまいます。

郵便局のホームページで調べたところ、改めて転居届を出せは、さらに1年間転送期間を更新できるとのことでしたので、早速手続きをしておきました。

これでひとまず安心です。

弁理士 藤田壮一郎